IMG_6353

2017.07.30(Sun)OPEN /START 16:00(CLOSE 21:30)| CAY(スパイラルB1F)

網守将平くんの最新アルバム『SONASILE』のリリース・イベントに『網守将平とバクテリアコレクティヴ』のメンバーとして出演します。

日時

2017年7月30日(日)開場/開場 午後4時(終焉 午後9時30分)

会場

CAY MAP

〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23

出演

網守将平とバクテリアコレクティブ(古川麦Gt.+厚海義朗Bass+角銅真実Perc.+松本一哉Dr)&ゲスト: Babi

Phew

Tenniscoats

Super Magic Hats(from Australia)

梅沢英樹+松本望睦(VJ: 永田康祐)

髙城晶平 (cero)

畠中実 (ICC)

料金

予約 2,500円 当日 3,000円(ご入場の際に1ドリンク代として600円を頂きます)

ご予約

ローソンチケット[Lコード:71390]

主催

PROGRESSIVE FOrM / CAY

企画・制作

PROGRESSIVE FOrM

 
IMG_6353

クラシック/現代音楽等のアカデミックなシーンにおける国内外での作品発表、NHK Eテレ『ムジカ・ピッコリーノ』の音楽制作/サウンドデザイン、また電子音楽/サウンドアートのシーンにおいて展示やライブパフォーマンス等を断続的に行うなど、ジャンルに捉われない極めて幅広い活動を行っている音楽家の網守将平、その最新アルバム『SONASILE』http://sonasile.shoheiamimori.com のリリースイベントがRestaurant Bar CAYにて開催決定。

網守将平は『SONASILE』にも参加した古川麦(Gt.)とBabi(Guest Vocal)に厚海義朗(Bass)、角銅真実(Perc. )、松本一哉(Dr.)を加えた【網守将平とバクテリアコレクティヴ】というスペシャル編成のバンドで、ゲスト・ボーカルにbabiが参加し出演。

またゲスト・ライブにて、1979年にパンクバンドAunt Sallyで活動をスタート後にソロとして国内外の数々のミュージシャンとコラボレーションを行い現在は2013年からはじめた電子音楽のソロユニットとパンクバンドMOSTを中心に活動する【Phew】、さやと植野隆司により1996年の結成後高い評価と幅広い人気を誇り2015年~2016年にかけサウンドエンジニア宇都宮泰と組んだシリーズ作品「Music Exists 1~4」を一挙リリース、本年は札幌国際芸術祭への参加を予定しているご存知【Tenniscoats】、多くの作品をリリースしつつ2017年3月に秀逸な2ndアルバム『Wish』をPROGRESSIVE FOrMからリリースしたロンドン育ち/メルボルン在住のミュージシャン兼プロデューサーRob Mastertonによるソロ・プロジェクト【Super Magic Hats】は本公演の為に来日、そしてPROGRESSIVE FOrMから2枚のアルバムのリリースやIna-GRM(フランス)での作品上演などをしつつリュック・フェラーリ国際コンクールのプレスク・リヤン賞2015を受賞する梅沢英樹はキュレーションユニットEBM(T)の活動などで知られる松本望睦とのコラボレーション・ライブを『SONASILE』のアートワークを手掛けた永田康祐をVJに迎えパフォーマンス、以上4組が出演。

またDJとして、ceroのフロントマン髙城晶平、『SONASILE』のライナーノートを担当したICC主任学芸員の畠中実が参加する。

注目のアーティストらが多数参加する《SONASILE RELEASE EVENT》、是非お楽しみ下さい。